施工事例

アール壁の曲線美が美しいモダンな家

海津町 O様邸

【リビング】

床材にはナラの無垢フローリングを使い、素足でも気持ちいい仕上がりになっています。また、濃い色で着色したポプラの無垢の扉は、真っ白い西洋漆喰の壁とは対照的でお部屋のアクセントとして目を引く存在となっています。また、リビングの一角には壁をRの形状で仕上げており、優しい雰囲気をつくり、奥に見えるダイニングとの一体感を生み出しています。

【ダイニングキッチン】

開放感溢れるフラット対面キッチンからは、景色を眺めながら料理ができるとともに、明るく風通しのよいお部屋になっています。南の窓の両側には本や小物が置ける棚をつくりアクセントとしています。棚がある部分のくぼみは建物の外観に立体感をつけて、より重厚感ある佇まいをつくりだしています。

【和室】

モダンに仕上げた和室には、ヘリ無し畳の市松柄にも目を引かれつつも、黒塗りの化粧梁を交差させて天井にもアクセントを施しています。また、色を変えた襖紙はモダンな雰囲気を一層引き立てる色使いとなっています。畳の高さと同じ位置にとった窓からは、和室の明るさはもちろん、寝ころびながらでも風を感じることができる仕上がりとなっています。